May 18, 2022 0586-86-8436 一宮市を拠点に名古屋、愛知、岐阜、三重の東海三県を中心に注文住宅、新築、リノベーションを手掛けている建築家 梶浦博昭の設計事務所

のこぎり屋根工場跡視察

Home / 未分類 / のこぎり屋根工場跡視察

 

のこぎり屋根工場跡視察

僕のアトリエのある一宮市は当時、繊維のまちとして栄えました。

一宮市の北部木曽川沿いは綺麗で豊富な水との関係で繊維工場が点在しています。

時代が流れ、繊維産業の衰退でほぼ廃墟の工場ばかりです。

その工場の光の取り入れ方が特徴的で、柔らかい北の安定した光を取り入れることより、

外観上の形状はギザギザとなり、のこぎり屋根と呼ばれています。

そんな、ノコギリ屋根の工場が一宮市だけで2000棟以上残っているようです。

印象は、急いで安価に建てたイメージが強くバラックと感じる人が多いと思います。

しかし、今の一宮市があるのは繊維産業のおかげであり、街中にあるノコギリ屋根を心の風景として捉えて、

文化遺産という見方(視点)もできるのです。

全国規模のハウスメーカーやフランチャイズが日本を統一してしまい、何処に行っても同じ街並み、新幹線に乗っていて都市の風景を

眺めても同じにしか見えてこないという残念な日本。

それぞれの街(人・家族)の独自性があり、表現する努力や魅力の可視化をすることが大切ですね。

お世辞にもノコギリ屋根工場が素晴らしいとは思っていないのですが、

このことをきっかけにして、文化のこと・街のこと・家族のこと・人のこと・自分のことについて考えることができれば

良いですね。

視察を同行していただいた島津市議をはじめ、丁寧に対応いただいた青木さん、林さんに感謝いたします。

楽しい時間をありがとうございました。僕が出来ることを今日から考えていきたいです!

*興味がある方いましたら連絡ください。いろんな目線での思考協力体制が大切だとおもっていますよろしくお願いします!

 

 

インスタアカウント kajiuraarchitect

<愛知県>名古屋市・尾張旭市・岡崎市・西尾市・高浜市・刈谷市・東海市・犬山市・小牧市・一宮市・稲沢市・春日井市・北名古屋市・江南市・扶桑町・あま市・津島市・日進市

<岐阜県>岐阜市・羽島市・大垣市・本巣市・山県市・養老町・郡上市・岐南町・海津市・各務原市・美濃加茂市・御嵩町

<三重県>桑名市・四日市市

<福井県>越前市・福井市

<富山県>射水市

<東京都>江東区

<海外>中国上海・中国張家港

にて新築工事・リノベーションの設計・監理の実績。

Recent Posts
コンタクトフォーム

お気軽にお問い合わせください。