December 11, 2017 0586-86-8436 一宮市を拠点に名古屋、愛知、岐阜、三重の東海三県を中心に注文住宅、新築、リノベーションを手掛けている建築家 梶浦博昭の設計事務所

外室の家

Home / Portfolios / 外室の家

DATA

所在地

愛知県一宮市

コメント

【築15年の中古空き家を購入した戸建リノベーション】

全国リフォームアイデアコンテスト 準々グランプリ

BEFORE

コメント

既存北側外壁は道路境界ギリギリまで建ち、周辺への圧迫感をもたらしていた。周辺環境との調和とコンパクトに住みたいというクライアントの要望から減築を行い、まちなみへの圧迫感は消え、景観を正した。

すべての居室は光、風、音などの自然が適度にコントロールされた外室と繋がっている。その外室を介しながら、時には屋外での食事、時には子供の遊び場、時には家族の安らぎを作り、家族の繋がりを作っていく。中庭を外の室として扱うことでより生活が豊かになる。

ダイニングキッチンは吹抜を介し南側のリビングから落ちる光や風を共有する。家族の集まる場は立体的に繋がっており、家族それぞれ異なることをしていても一体感を感じることができる。

空き家のストックをリノベーションすることで空き家問題に対する対策を講じると共に、更地では滅多に出てこない住環境の良い人気のエリアに住まいを可能とした。

コンタクトフォーム

お気軽にお問い合わせください。