December 11, 2017 0586-86-8436 一宮市を拠点に名古屋、愛知、岐阜、三重の東海三県を中心に注文住宅、新築、リノベーションを手掛けている建築家 梶浦博昭の設計事務所

春光の家・秋光の家

Home / Portfolios / 春光の家・秋光の家

DATA

所在地

愛知県稲沢市

コメント

家族といえど世帯が変われば相互のプライバシーが必要であるが、家事を手伝いあったり、一緒に食事をしたり、留守中の家を見てもらったりという互いの助け合い、楽しみ合いが一緒に住むということの強みにもなる。しかし何も区画していない状態だと、互いに息が切れてしまうこともある。

そこで互いの家の中心に庭を設けた。物理的な壁が存在していないことで、互いの気配を感じながら安心して暮らし、気兼ねなく庭を通って助け合い、楽しみ合うことができ、心理的な距離が存在していることで互いのプライバシーを守りながら生活することができる。

互いの中心にあるものが光であり、風であり、季節である。それが互いの家に流れ込むように溶け合い、柔らかく距離を保ちながらも自然とつながることを肯定してくれる。近づきすぎず、離れすぎない距離。その距離が物理的、心理的な緩衝帯となり、それぞれの生活を守りながら、昔の大家族のように、共に暮らしていく強さをもたらす。

コンタクトフォーム

お気軽にお問い合わせください。