July 15, 2018 0586-86-8436 一宮市を拠点に名古屋、愛知、岐阜、三重の東海三県を中心に注文住宅、新築、リノベーションを手掛けている建築家 梶浦博昭の設計事務所

清流の家

Home / Portfolios / 清流の家

DATA

所在地

愛知県一宮市

コメント

一宮市北部の街並みを一望できる木曽川堤防沿いの高台にあり、雄大に流れる木曽川と河川敷に多く残された自然を望むことができる敷地に二世帯住宅を計画した。この眺望を活かし、二世帯それぞれにあった生活ができるように考えた。

子世帯は眺めを重視し、ガラスの箱のイメージを持って2階に配置した。川との距離が感覚的に近づくことで、自然界の大きな時間の流れが心を穏やかにしてくれる。西を向けば「自然の美しさ」、東を向けば「人の営み」、そして自然と人の営みがつながっていることを印象づける。

親世帯は落ち着いた生活を重視し、1階に配置した。自然の一部である人間が自然と寄り添って生活することにより精神的な開放が得られると考える。

コンタクトフォーム

お気軽にお問い合わせください。