December 11, 2017 0586-86-8436 一宮市を拠点に名古屋、愛知、岐阜、三重の東海三県を中心に注文住宅、新築、リノベーションを手掛けている建築家 梶浦博昭の設計事務所

白珪の家

Home / Portfolios / 白珪の家

DATA

所在地

愛知県西尾市

コメント

200坪という広大な敷地に建つ住宅。北側はアパートが建っており視線が住宅内に入る可能性が高く、東側は車通りが多いため日中騒音が発生する。西側は人目に付きづらく、敷地内への侵入を懸念され、南側は田んぼにより抜けがあるが今後の開発でどのように変わるかわからない。そういった外的要因を持つ場所であった。

北側は庇を設けながら視線が入らないように風の抜けのために必要な開口を開ける。東側は騒音を受け流すように大屋根を設け、かつ居室を西側に集約させ、東側には水廻りや収納を音の緩衝空間として配置した。

人の侵入を防ぎながらも外と庭と室内とのつながりを考慮して低い塀を設け、南側には細長い築山をつくり、庭と外との一体化を図りながら、周辺に対して公園のような雰囲気を作っている。

室内環境だけ気持ちのよい空間ではいけない。そこに住むことで周辺環境に寄与し、寄与されるような関係を目指した住宅である。

コンタクトフォーム

お気軽にお問い合わせください。