December 11, 2017 0586-86-8436 一宮市を拠点に名古屋、愛知、岐阜、三重の東海三県を中心に注文住宅、新築、リノベーションを手掛けている建築家 梶浦博昭の設計事務所

リノベーション・リフォーム・コンバージョンの魅力

一級建築士のリノベーション

一級建築士事務所の提案力・技術力をもちいて、本気のリノベーションを提供します。

様々なご要望にお応えするのはもちろんのこと、周辺環境を生かし、陽の光、風の流れといった自然環境を積極的に取り込み、豊かな室内環境をつくります。

無垢の木材・自然素材を中心に、年月を重ねると深い味わいと愛着の深まる五感に訴える空間をつくり、人が暮らし育む場を創造していきます。

既存ストックの価値

20世紀は、モノをつくり、ものを破壊する世紀でした。(スクラップアンドビルド)壊さない時代を迎え、既存の建物が持つ潜在能力を生かしながら空間を変貌させて、時を刻んだ建物にしかない魅力を最大限に引き出し豊かな生活を創造します。

「中古」は必ずしも残念な言葉ではなくて、中古物件を賢く買って、それに知恵や工夫、そしてデザインを注ぎ込んで空間を創っていくことは知的な事と思います。

機能と文脈・場所の可能性を発見し覚醒させることは重要で「文化」につながると思っています。

リノベーションという選択

選択肢を広げる。戦後の日本は古くなったら壊して新しいものをつくるを繰り返してきました。その結果「新しい物件が良くて、古いものは良くない」という価値観が植えつけられてしまったように思えます。

「新品が無理だから、仕方なく・・・」ではなく日本人の感性は洗練され、必ずしも新品がいいというわけではなくなったようです。

リノベーションは空間をより豊かに使う選択肢のひとつ、空間の味わい方、楽しみ方が増えて「自分らしい住まい」という付加価値が得られます

ライフスタイル

働き方やライフスタイル、価値観が多様化している豊かな時代です。

人が家に暮らし方を合わせるのではなく、住まう人のライフスタイルに合わせて部屋が変わるべきだと思います。

デザインや機能、好みに応じた「ライフスタイルの実現」を提案しています。

住宅のリノベーション

第31回「住まいのリフォームコンクール」国土交通大臣賞 受賞

マンション・一戸建て住宅をご所有のクライアント

「楽しく暮らしたい」「部屋に合わせて生活するのではなく、自分のライフスタイルに合った部屋で暮らしたい」「日本家屋で安全・便利に暮らしたい」「終の棲家としたい」「駅近くのマンションでアクセス良くこだわって暮らしたい」
そんなお考えをお持ちでしたら、リノベーションしてみませんか?きっと想像以上に楽しい毎日が始まります。
住み継がれた家族の歴史と思い出がある先祖からの思い出を受け継ぎ継承していく、味わいの深い家づくりが可能です。

中古マンション・一戸建て住宅ご購入を考えているクライアント

低価格で購入し、リノベーションするというのは大変コストパフォーマンスの高い方法です。
非常に価値のある選択肢としてお勧めです。
希望の土地がなかなか見つからない、とお悩みの方こそ新しい選択肢を視野に入れてみてはいかがでしょうか?
気に入ったエリア・場所で、ストック住宅を手に入れ、自分好みの空間に仕立てて、質の高い個性的な空間で「日常の時間」を大切に過ごす。

リノベーション事例

映像で見るリノベーション事例

建築再生のコンバージョン(用途転換)

天井の高さや・圧倒的な広さによる、非日常的な空間と自由な発想を手にいれたい方へおすすめです。
ビル・倉庫の用途転換。使われなくなった建物に新たな命と役割を与える提案をいたします。

オフィスや店舗を考えている方

建物の隠れた魅力をみつければ、老朽建物も価値が生まれる。
空に高くそびえる輝くガラスの無機質な建物よりも、時代を感じる深みのある改装をした店舗やオフィス・ギャラリーに生命を与えたアイディアに、美しさを感じる価値観に確実に変わってきています。
場の持つ力、「価値の熟成」に取り組んでいきます。

コンバージョン事例

映像で見るコンバージョン事例

賃貸・マンションオーナー向けリノベーション

ご所有の不動産をリベーションで再生しませんか?

「入居率・稼働率・賃料が下がってきた」「老朽化と共に入居者の質が低下してきた」「古くなり過ぎて、不動産会社にあきらめられた」「新築から20年~25年が経過し、設備の入れ替えが必要」「新しい空き室対策を検討している」
需要と供給のバランスが原因。古い物件は供給量が多く、市場が飽和しているので入居者が見つかりにくい。
そこで、古さを生かした魅力的なリノベーションで物件に価値を与え、「空間こだわり層」の入居者獲得につなげます。個々の建物とその周辺環境・需要・新たなニーズを編集しなおして最良の結果を導き出すことを目的としています。

建築家による空間提案

人が長時間滞在する空間をリノベーションで魅力的に再生させることを得意としています。

設計事務所(一級建築士)は設計が本職、いろいろなご要望に柔軟に対応することが出来ます。
(既存住宅現況検査技術者を取得しています)

表層的な提案とは異なり魅力的な価値に転化する、総合的な判断が必要となります。

ストーリー

「古いものでしか成しえない価値」と「新しいもの」を融合させ、「特別な価値」を提供させていただきます。
もちろん、機能も向上させ、暮らす人のライフスタイルに合った快適な住まいへとリノベーションさせることは前提です。既存モノを継承することは時間を継承することにもなると思います。場所の眠った可能性を発見し味わい・心地よさを重視して物語をデザインしています。

リーズナブル

建物の築年なりの魅力や隠れた価値を把握した上で、目先の改修にとどめず、将来的な使用やニーズ、使い方を考慮した全体計画を考えて眠れるストック価値を蘇らしていきます。コストパフォーマンスの高い方法として老朽化したストックを、適正な資金で再生させて魅力的な空間を提案しています。

フロー

リノベーションに関するどのようなご相談でも大丈夫ですのでお問い合わせください。
建築士がお客様のご要望を詳しくお聞かせいただき、理想のリノベーションの実現のため、納得のいくプランを提案いたします。

又、設計担当者が工事完了まで現場を監理し、細かなご希望やニュアンスを丁寧に現場に伝え、施工仕上がりを監理確認します。

現場監理体制

臨機応変な判断でしっかりした監理体制。
既存建物の状態をきちっと見極めるためにも、工事監理が大切な要素となります。工事前にはわからなかった様々な状況が、工事中に壁や床を解体することによって見えてきます。工事業者任せにしない、しっかりとした監理体制により工事を行います。

耐震診断

家は家族を守るシェルターです。
家族の生命を守る器としての現状の建物が構造的にしっかりしたものかどうかを診断する必要があります。現行構造基準を満たすように、補強の対策を練りながら、プランを同時に考え、「構造的に強く、快適な住みやすい家」を提案させていただきます。

リノベーションに関するお問い合わせはこちらから

コンタクトフォーム

お気軽にお問い合わせください。